さとうのブログ

好きなことして暮らしています。

大人になるって本当にいいことなのかな。

ハロー。ゆうすけです。

こちらはチャンジャ。👇

f:id:takarabito:20171025145559j:plain


最近街はハロウィン一色。企業のハロウィン商戦にまんまと乗せられつつ、やっぱりお祭りのようなものは面白いなぁとかぼちゃのお化けを見ながら思います。

お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞ。だって。かわいいね。といっても、お菓子たくさん用意してもうちに来る人なんていないので、いつか八王子市をハロウィンムードに染めてやろうと思います。子供たちに混ざってお菓子を貰いに行き、

あわよくば「お菓子いらないからイタズラしていい?」と口説ける女性に出会えることを期待しております。うへへ。



知らない人の家に行くと危ないとか、子供が遊んでいる声がうるさいから外で遊ばせるなとか、世知辛い世の中を今の大人が作ってる。僕はその大人にならないようにしないとって思っております。


それともう1つ、

今年も全日本吹奏楽コンクールに母校の子達が出場したそうで。すごいねぇ。みんな頑張ってるんだろうなぁ。と心はもうおじいちゃんなので孫を見守るくらいの気持ちでおりますが、


twitterでは相変わらず「○○高校だから」「○○先生が顧問だから」と生徒の頑張りとは別のところで、その学校の評価をしている人がいますが、

頑張った生徒からしたら、それはすごく失礼なこと。仮に大人のそういうのがあったとしても、そんなことより生徒を褒めたり讃え合う方がいい気がするのは僕だけかな。


みんな、自分や自分の身近な人が金賞を取れなかった理由を探したいんだと思う。明確に勝ち負けが決まる世界じゃないから。

あの高校より私たちが劣っている理由より、私たちより「優遇させる理由」を知りたいんだろう。

それを自分たちの中に探す前に相手の中に探す。そうして、顧問や伝統の「せい」にするんだ。

みんな、頑張ってるから。みんな、すごく頑張ってるから。

他の人たちがどれだけ頑張ってるかもわからないまま、どこまで頑張ればいいのかもわからないまま、ただひたすら頑張ってるから。


全国の吹奏楽部員の皆様、そのご家族学校関係者の皆様、お疲れ様でした。



吹奏楽って楽しいね!

これからも、音楽を通していろんな人と出会えたらいいなー!

  おわり。