まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

【感情】の話

こんにちは。ユースケです。

みなさん最近思いっきり笑ってますか?

僕は昨日みぞおちの辺りが筋肉痛になるほど笑いました。未だに後遺症が続いております。イテテ。僕が笑ったのはノンスタイルの漫才動画で、大抵落ち込んだときはお笑い芸人さんの動画を見ています。昨日は何も落ち込んでなかったけど見たらこのざまです。お腹痛い。


あと、最近思いっきり泣いたことってありましたか?

僕は小林麻央さんのニュースで三日間泣いてました。会ったこともないのになんであんなに泣いたんだろうっていうくらいに泣きました。


僕は、もう年齢的にはとっくに大人なんですが、精神年齢が子供なので

感情にあまりリミッターがかからず、よく泣くしよく笑います。一時期鬱症状があったときにはそれができなかったので、人間の体は良くできているなと感心したほど。そしてそれが自分のシグナルなんだということを知りました。

そうやって、感情のことを知ってから「他のみんなはどうなんだろう」と、かんさつするようになりました。友達、利用者さん、大人も子供も関係なく観察していると、、特にわかったことはなかったですが、やっぱり大人は感情を押し殺す場面が多いなとは感じました。

そして感情を我慢すればするほど感性も鈍ってしまうことがあるのかなと思います。あくまで僕の周りはね。


f:id:takarabito:20170706164009j:plain

↑僕が確実に泣く映画


今まで多くのお看取りにかかわらせていただきました。そのとき、僕が心がけているのは「ご家族がちゃんと悲しめる時間を作ること」です。悲しまなくてもいいんだけどさ。事務作業やエンゼルケアを完璧に素早くこなしたいというのはそういう思いもあってのこと。エンゼルが早ければ、故人様がまだ温かいうちに綺麗な状態でご家族に触れていただけるから、僕はその一心でエンゼルを早く丁寧にできるようにスキルを上げました。だから、他の介護福祉士より自分が得意なことと言われたらエンゼルケアかなって思います。


自分の感情をうまく吐き出すことってストレスケアにもつながるしとても大事なことって思うので僕はこれからもだれかの感情のはけ口になれるような人間になりたいって思います。思いっきり笑って、思いっきり泣いて

そういう時間を一緒に過ごせる人になりたい!って思います。