まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

AKB48選抜総選挙、高柳明音さん15位おめでとう!

こんにちは。ユースケです。

 

さて、今年もこの時期がやってきましたね。

AKB48 選抜総選挙

初の沖縄開催となった今回、天候の影響で開票イベントとコンサートが中止になりメンバーだけでの開票イベント。フジテレビの中継とShowroomの裏配信だけでしたが、今回も大波乱の結果に。いろいろ報道が流れてますね。うん。

 

僕は今回まったく投票するつもりはありませんでした。推しメンの古川愛李さんが卒業して以降、徐々にSKEからも離れ、握手会にも言ってなかったので、投票もしなくていいかなって思ってた。「SKE総選挙前生討論」を見るまでは。

最近の僕のヲタ活といえば、乃木坂メインのものばかり。来月はコンサートもいくし、握手会も行って高山一実ちゃんの前でニヤニヤするのが主な活動になってました。

SKEの活動は追えてなかったのが正直なところ。前のめり以降の曲も把握していないし(アルバムは買った)、最近卒業したメンバーが誰なのかもあいまい。竹内、石田、矢方、りおんはわかるんだけどね。と、完全に「SKEは名前聞いたことあるけど珠理奈しかわからないな」という一般の方と同じ情報量に。東京だとメディアへの露出も少ないので、だからさっきも書いたように今年は投票する気は全くなかったんです。

 

SKE48 総選挙前生討論」をみて。

僕の中でSKEってめっちゃ熱いグループなんです。ダンスもすごいし、二次元同好会もアツい。でも、松井玲奈ちゃんが卒業して以降、SKEにアツさを感じられなくなっていました。これは完全に離れたヲタクのたわごとだけど「めちゃめちゃ応援したい」っていうのがなかったというか。「なにがなんでも感」っていうのかな。それがあんまり感じられなかった。

ただ、今回の放送は違った。宇野さん(評論家)、青木さん(FLASH編集長)、竹中さんが(プロデューサー)が、ぐいぐいSKEのメンバーに攻めた質問をしていたのが印象的で、それに真っ向から自分の感情と意見を言葉にしているメンバーをみて「アツいものが見えるとやっぱSKE を一番応援したいな」と放送中に心動かされた僕。

ライバルは?の質問に「松井珠理奈」と各メンバーに対し「それは守りに入ってる」と言ったり、「本気で勝つ覚悟はあるのか?」と言ったり、運営じゃない大人としてかなり深いところ、ヲタが知りたい本音を引き出してくれたように見えました。

 

投票するなら全力で勝ちに行く。

 

そこから、SKEの活動をできる限り追いなおして、知れる情報は全部取り入れて、投票したいメンバーを絞り込みました。そして、昔総選挙に協力してくれた友達、新しく友達になった乃木坂ヲタの方々にお願いをして投票してもらいました。

僕はやっぱり、古川さんの相方である「高柳明音」さんに投票したいと思い、なるべく多く票を入れました。討論中宇野さんが言っていたように、総選挙、SKEの功労者として下支えしてきてくれたメンバーなので、今年も選抜に入ってほしいと本気で思いました。

そして、総選挙で再びSKEが第一党(一番多く咳を獲得したグループ)になってほしいと思ったので、できる限り友達に頼み込み、投票をしてもらいました。

 

ここで印象的だったのは、総選挙に関係のない乃木坂ヲタさんが、積極的に協力してくれたこと。

一時期、乃木坂と兼任していた松井玲奈さん。その時の「恩返し」という意味を込めて、投票してくれたヲタさんがたくさんいました。特に秋元真夏ちゃんヲタと生駒里奈ちゃんヲタは「玲奈さんのために」と投票をしてくれたのが、めちゃくちゃうれしかったです。

 

結果、高柳さんは見事選抜入り。

f:id:takarabito:20170621163159j:plain

 

第15位で名前を呼ばれました。一桁を目指していたので悔しかったですが、選抜に入ってくれて本当に良かったと思います。

第一党は逃したものの、選抜メンバーでは一番人数が多かったSKE.。AKB選抜でSKEのメンバーが一番多いというのはインパクトも強いし、広まるキッカケ、チャンスだとおもうから、これからもがんばってほしいなと思います。

 そしてそして、今回の総選挙をきっかけにがっつりSKEヲタに戻ったので、これからもSKE注目していきたいと思います!

 

おしまい。