まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

仕事をほとんどしていない今の状況について考えてみた。

こんにちは。いつもブログ読んでくださってありがとうございます。悠祐です。

 

今、僕はほとんど仕事をしていません。アルバイトを探しながら、パソコンでできる仕事をちょこちょこ進めるだけの、そんな生活をしています。

仕事を辞めた時、正直焦りました。「もう自分には正社員は無理なんじゃないか」と思いました。働くということにこんなに焦りを感じるなんて思ってもなかったです。

 

 

 

よく、精神的なことで仕事をリタイアした方に「まだゆっくり休んで」とか声をかけてしまっていましたが、ゆっくり休んでること自体に焦る。働かなきゃ働かなきゃ!ってまじで焦っていました。そう、昨日までは。

 

で、何に固執しているか考えると、やっぱりお金。それが一番焦ってました。でもお金のことを考えてみると「実際いくら必要なんだ?」というのが見えてなかったということもわかりました。生活費(家賃+カード支払い+光熱費)で11万円、食費で2万円、このほかに、保険や税金など。

 

まって、意外に生活できるじゃん😲

 

そうおもったとき、おかねへの執着がふとどこかに消えていきました。

そりゃ、お金も必要だけど、生きていけなくなるわけじゃないんだ。

それに、もし死にそうになったら実家もあるし、介護福祉士の資格もある。

失っていくものばっかり見てないで、自分の手の中にあるものを最大限に生かせば、やりたいことから逃げずに生きていける。

 

という結論に至っています。(笑)

 

今までバカだったなー。

 

お金を言い訳にして自分のやりたいことから逃げてたんだもん。本当にあほ。

 

正社員じゃないし、たくさん仕事しているわけでもないけど、これでいいのだ。

 

 

おしまい。