読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

《読書録No.3》 Nのためにー湊かなえ著ー

 今週も1冊読み終わりました。前回と同じ湊かなえさんの作品です。

 

 

 

‐‐‐‐‐あらすじ‐‐‐‐‐

 

ある高層マンションの一室で殺人事件が起きる。殺されたのは二人。その場に居合わせた3人の男女と関係する1人の男。それぞれの証言が事件を少しずつ変えていく。

すべては、Nのために。

 

 

‐‐‐‐‐感想‐‐‐‐‐

 

何年もかけてばらまかれた伏線が2秒で回収される!くらいのスピード感でした。少女もそうでしたが、人間関係って単純なようで複雑だし、複雑なようでシンプルだったりするんですね。むずかしいな。

これ昔ドラマ化されてたんですよね。ちゃんと見ておけばよかったと思いましたが、小説を読んだ今からでも楽しめるとネットに書いてあったのでドラマ見てみようと思います。榮倉奈々さん主演ですもんね。たのしみ。

小説の話に戻りますが、それぞれの話の中で、それぞれの矢印を考えるのが楽しかったです。気づいたら相関図とか書いてました。そんな感じで読み進めてみてください!