まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

好きなものは好きと、言える気持ち抱きしめてたい。ヲタクになってよかったこと。

こんばんわ。アイドルヲタの悠祐です。

 

 

みなさんの「好きなもの」ってなんですか?僕はアイドルが好きです。アイドルが好きっていると広すぎるのですが、僕は主にSKE48と乃木坂46を応援しています。それぞれの推しメンは高柳明音さんと高山一実さんです。SKEの2押しが高塚夏生ちゃんなので、「高」がつく人がそろってしまいました。ちなみに昔は「古」がついているあの子が好きだったんですよね。今はイラストのお仕事頑張っているみたいで、変わらず応援させていただいております。

 

さて。アイドルが好きというと「ヲタクきもい」「いい年してアイドルとかww」と言われることもしばしばです。しかもそれを友達に言わせるもんだから余計にショックですよね。

でも、アイドル好きの何が悪いのか、僕にはさっぱりわかりませんし、アイドル応援してむしろいいことしかなかった僕にとっては、むしろ人生を豊かにしてくれる存在だと思っています。そこで今回は、僕がアイドルヲタクになってよかったことを書いてみようと思います。

 

 

その① 好きなものが増えた。

 

 

これは古川愛李さんの影響ですが、彼女はアニメ、爬虫類、イラスト、駐車場、カエル、ディズニーと幅広いジャンルに興味と知識を持っています。そんな彼女を応援してから、爬虫類が好きになったし、アニメも昔よりみるようになった。イラストもお絵かき程度に描いてみたりもする。

また、高柳さんの影響で写真を、高山さんの影響でまた本格的に小説を読むことになったので、人生の幅が広がったことは間違いない。

 

アイドルと出会う=アイドルから知識を得るってことでもあるんです!

 

 

その② 友達が増えた。

 

アイドルの現場に行くと、同じ子を応援している人にたくさん出会います。その人たちとは共通話題があるので割とすぐに仲良くなれますし、自分の生活圏に新しいコミュニティができるのはとても楽しい。ヲタクつながりが、仕事に発展したこともありますし、人とのつながりは大事だなって改めて思います。

 

 

その③ 身だしなみに気を使うようになった。

 

 

デブが何を言ってるんだ。と思われるかもしれませんが、握手会や公演に行くときは、やっぱり汚らしい恰好はできないし、服とかは気を使うようになりましたね。

高柳さんは独特のファッションセンスをお持ちの方なので、アドバイスもらったこともありました。(高柳 私服 で検索!!)

 

 

その④ ポジティブな気持ちが芽生えた。

 

どんなに嫌なことがあっても、アイドルの曲を聴いたり動画を見たりすると元気が出ます。それは日々のモチベーションにつながっていますし、「今日も頑張ろう」って思えます。ちなみに僕の好きな曲は

  • 夕陽を見ているか(AKB48
  • only today(AKB48
  • 前のめり(SKE48
  • 愛の数(SKE48 teamK2
  • 君の名は希望(乃木坂46
  • 命は美しい(乃木坂46
  • ひとりよがり(西野七瀬

です!ぜひ聞いてみてくださいね!!

 

 

以上、僕がアイドルを推していてよかった4つの理由でした。

いかがでしたか?アイドルいいなと少しは思っていただけたでしょうか。

 

皆さんも、自分の好きなものは胸を張って好きと言っていきましょう!

 

それじゃ!