まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

僕が社会から「あなたは男性です」と認めてもらえるまでには。

コンバンワ!ブログ更新滞ってた悠祐です。

 

みなさん、性同一性障害当事者がどのように戸籍変更ができるか知っていますか?


2003年7月10日に《性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律》というものが制定され、性同一性障害当事者の戸籍変更ができるようになりました。
しかし、以下のような要件を満たさなければならないという現実があります。

 

  • 二人以上の医師により,性同一性障害であることが診断されていること
  • 20歳以上であること
  • 現に婚姻をしていないこと
  • 現に未成年の子がいないこと
  • 生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること
  • 他の性別の性器の部分に近似する外観を備えていること

 

です。結構厳しいでしょ?

 

f:id:takarabito:20170109003138j:image

 

つまり、僕が戸籍を男性に変更するためには、2人の精神科医から「あなたは性同一性障害ですよ」と診断をもらい、体調を崩すリスクと引き換えにホルモン注射を定期的に打ち
胸を取る手術と、子宮卵巣を取る手術を受け
裁判所から「あなたは男性としていきてもいいですよ」と言われなければならないんです。

 

親からいただいた身体を傷つけて、下手したら死ぬかもしれない手術を受け、誰かから、
「あなたは性同一性障害」「あなたを男性として認めてあげましょう」と言われなければならないんです。

 

ちなみに、G7の中でこれだけの要件を満たさないと戸籍変更ができない国は日本だけです。

 

「他の国がやってるからいいじゃん」と、軍事関係やカジノ法案を進めていくのに、他の国がやっている、同性婚の合法化や性同一性障害当事者の戸籍変更要件から手術が絶対要件なのを除外することはしない。

 

 

そんなに難しいことなのかな。
そんなに大事なことなのかな。

僕にはさっぱりわからないです。

 

そんな中、戸籍変更要件から、手術をなくそうと動いてくれた人がいました。

性同一性障害 性別変更申し立て 新庄の臼井さん、15日家裁支部: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 

今までこんなこと思いつきもしなかったです。

僕も申し立てしてみようかなって思います。

手術をしなくても男性と認めてもらえるなら、早く男性の戸籍が欲しい。僕はそう思います。

 

臼井さんの活動応援しています٩( 'ω' )و