まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

【映画録】ファンタスティックビースト

こんにちはー!悠祐です。

 

久々に映画館で映画を観ました!

f:id:takarabito:20161220160047j:image

 ファンタスティックビースト!

 

原作をハリーポッターの作者と同じ方が書いているということで、楽しみにしていました!

 

作品の中に、ホグワーツの話が出て来たり、魔法使いに関するお話だったりと、ハリーポッターにわかファンの僕でもわかることがたくさん!

とても楽しく観れました!

 

どんな話?

 

ざっくりいうと

アメリカでは魔法動物の飼育が禁じられていますが、そこに魔法動物学者のニュートがある目的で来米します。

しかし、ハプニングによりトランクの中の魔法動物が逃げ出してしまいます。

その時、街では得体の知れない何かにより街が破壊されていくのを、議会は魔法動物のせいだと、ニュート達を死刑にしようとします。

濡れ衣を晴らすため、街を荒らす《何か》を見つけ出すために動き出す。

 

そんなお話です。

 

 

こういう話見るとLGBTに繋げちゃう。

 

話の中で、魔法使いとその他の人たち、を分けたり、魔法使いは隠していきていかなきゃいけなかったり、なんか自分と重ねてしまうところがありました。

「誰のための法律なんだ?」っていうセリフに

ぐっと来たり。

 

 

いろいろ終わって、ノー・マジとお別れするシーンはちょっと泣きそうになった。

 

記憶がなくなっても同じ人を好きになれる

 

あーーーーーって感じでした。←

 

 

 

ファンタスティックビースト、

是非みなさんもご覧ください!!