読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

僕の生き方が変わった、○○○○の活かし方

こんにちはー!
佐藤悠祐(@sln_tokyo )です!!

f:id:takarabito:20161009143911j:image

みなさん、自分のことをどれだけ知っていますか?
よく「自分探しの旅」といっていろんなところに出かけている人がいますが、
自分探しに海外へ行ったってそこにあなたはいません。眠ってなんかいません。
千の風に〜♫

はい。

自分探し。それは自己覚知ともいいます。
【自己覚知】
自己覚知とは、援助をする人が援助を受ける人に対して偏見などの先入観や思い込みなどを持って援助をしないように、自分自身の考え方などをしっかりと考え、理解しておくことをいいます。
Wikipedia様より。

私達、対人援助職は自分がどのような価値観を持ち、どのように物事を捉え、どのやうな表現を持っているかを知ることで、先入観や
へんな「当たり前」「常識」を他人に押し付けないように自己覚知を活かすといいと言われています。巷で。

僕は、女性の体で生まれ、自分が何者かもわからず嫌な思いや苦しい思いをたくさんしました。
しかし、福祉の仕事を志し、自己覚知を知ってからは
自分と向き合うことができ、自分の得意なことや好きなことを思う存分楽しみ、できないことや嫌なことからは距離を取り、ちゃんと人に助けを求めることができているおかげで
今は楽しく生きています。はい。


自己覚知の活かし方とは?

しかし、この自己覚知。
対人援助職だけでなく様々な場面で役に立つことをみなさん知っているでしょうか?

例えば就活。

エントリーシートや自己PR文を書くとき
いかに自分を分析しているかで
書ける文章が変わってきます。

そのほかにも、恋愛や営業、コミュニケーションスキルにもつながってきます。
そしてもう一個大切なのはリスクアセスメント

自分の苦手やできないことをあらかじめたくさん知っておくことでリスクを回避できる。
自分一人が傷つくならいいんですなんでも。
ただ、他人を傷つけてしまう場合は話が別。
自己覚知をしてリスク回避をすることも
本当に大切なのです。はい。



自己覚知のお手伝いしてます。

僕は最近、
趣味で自己覚知のお手伝いをしています。
セミナーとか講演とか
そういうのとは別に
就活生やお友達に
対話を通して自己覚知をしてもらっています。

自分の知らない自分の良さを、恥ずかしがらずに発信することで世界が変わると思いました!

自分の苦手なことやできないことを素直に助けてって言える環境や人の縁に恵まれてるんだなって改めて思いました!

自己覚知セッションを受けてから書いたESや自己Pで、初めて内定もらいました!しかも4社!

などなど、いろんなメッセージいただきました。
僕も、自分がトランス(移乗介助)苦手なの知ってからちゃんと勉強したり先輩に聞いたりしましたし事故を起こすこともガクッと減りました。

自分を知る、たったそれだけのことで
まだまだ世界は広がるし楽しくなります。マジで。


f:id:takarabito:20161009150651j:image

▲こちら、ジョハリの窓という図なのですが、
ジョジョっぽいよね。響きが。)

この盲点の窓、未知の窓の中にあるものを発見し開放の窓を広げ自己開示ができるかで
生きやすさも変わりますし
開放の窓を広げてあげることで
ケアも変わってきます。
ジョハリの窓も、自己覚知と大いに関係があるものですので知っておくと楽しいです。


もし、自己覚知面白そう!とおもったら
声かけてくださいね。
おしまい!

----------------------------
多様性のある福祉社会を!
代表 佐藤悠祐 (^ ^)

1991年 八王子市出身
小学生の頃から自身の性別に違和感を感じ
自分は変な人なんだと悩みながら暮らす。
性同一性障害という言葉に出会い、
当事者との出会いをきっかけに
自分らしく生きることを決め
周囲にカミングアウト。
現在治療をしながら、男性として
社会生活を送っている。
介護福祉士、サービス提供責任者
SKE48が好き。

web:) www.startline-net.jimdo.com

福祉、介護業界に特化した
LGBT研修やってます( ´ ▽ ` )
お問い合わせはお気軽に♪