まぎれもなく、僕の日常。

アイドルヲタクと介護とオナベ。

逃げた先が幸せなら、それでいいじゃない。

こんにちはー!
佐藤悠祐(@sln_tokyo )です!!

9月がはじまりました。
新学期です。
爽やかな気持ちで新学期を迎える人もいるでしょう。
でも今日は、そうではない人の話。

2学期が始まる今日、
自殺してしまう人の数が
多いとニュースになっていました。




私はこの団体活動を始めてから
たくさんの不登校児童と話をしてきた。
いじめられる、からかわれる、
勉強についていけない、制服が嫌
様々な理由で学校に行けない子が
実は結構な数いるんです。

僕の考えをいうとすれば、
学校なんて行っても行かなくてもいい。
ってこと。
学校に行ったから幸せになれるわけじゃないし。
高卒認定とか大検とか
今いろんな方法があるし、学校が全てじゃない。


いじめからにげるなとか
学校から逃げるなとか
そういうこと言う人がいるかもしれないけど
ずっと苦しい場所にいるより
自分の居心地のいいところにいた方が
幸せなんだっていうことは
身を以て体験してきたつもり。

逃げた先が不幸だなんてだれが決めた?
逃げたらそこで人生終わり?

違うと思います。

自分の思った道を進めばいい。
自分を大切にしてくれる人と
一緒にいれればいい。

逃げ道だって、見方を変えたら、幸せへの近道かもしれないしさ。


だから、無理して学校や会社に行かなくたって
いいと思いますよ!僕は!


----------------------------
多様性のある福祉社会を!
代表 佐藤悠祐 (^ ^)


f:id:takarabito:20160901220620j:image

1991年 八王子市出身
小学生の頃から自身の性別に違和感を感じ
自分は変な人なんだと悩みながら暮らす。
性同一性障害という言葉に出会い、
当事者との出会いをきっかけに
自分らしく生きることを決め
周囲にカミングアウト。
現在治療をしながら、男性として
社会生活を送っている。
介護福祉士、サービス提供責任者
SKE48が好き。

web:) www.startline-net.jimdo.com

福祉、介護業界に特化した
LGBT研修やってます( ´ ▽ ` )
お問い合わせはお気軽に♪